英語学習

外国語学習で、文法の学習と並んで最も大切なものの1つが単語の記憶です。

たとえば、アメリカの大学で学習するためには、外国語として英語を学習する者は1万語以上の英単語を記憶する必要があると聞きます。

英語学習

yaozoです。

他の投稿でも書いたのですが、50歳過ぎのシニア英語学習にとって、英検1級というのは、高くそびえたつ壁のような資格です。

結論から言えば、タイトル通り私は50歳も過ぎてか

英語学習

英語の綴りと発音はなぜこんなに違うのか?

yaozoです。

50過ぎてから唯一の達成と言える、英検1級合格と、TOEIC自己最高点975点をマークして以来、英語学習熱が上げどまりしています。資格取得の

英語学習

 

ゴールとしてのTOEICの満点

TOEICのL&Rテストで900点中盤をコンスタントに取れるようになると、やはり考えるのが、990点満点獲得ではないでしょうか。

これくらいまで

英語学習

前回の投稿が長くなったので、続きを書きます。

英語にあった日本語にない単語の、3.日本語では、区別しない言葉について考えてみましょう。

この典型例が”Listen”

英語学習

私がちゃんとした英語学習をはじめたのは、前の投稿で書いたような日本社会における外部環境の変化以外に、個人的なきっかけもありました。それがTVで見た大西泰斗先生です。

今では英語学習者で知らない人はい

英語学習

40年前の英語学習事情

シニアが英語を学習する目的や意義について考えてみたいと思います。

2019年現在の日本では、世をあげての英語学習熱が一層上がっていますね。「英語ビジネス」も大繁盛の様子で結構な