最新ノートPC事情。超絶軽量にシニア唖然

ブログやプログラミング

最新ノートPC事情に驚愕

ノートPCが必要になったので、先週末、量販店に行って久しぶりにPCコーナーに立ち寄ってみました。

4年ほど前にMacbook Airを思い付きで購入しましたのですが、ほんの2年ほど経ってから、結局Mac OSに馴染めなかったのと、使う出番がないため、BOOKOFFで買い取ってもらいました。

それから2年ほど、LENOVOの大型デスクトップと、iPad(大/小)、スマホ、AppleTVといった布陣で快適に暮らしてきたのですが、事情があってノートPC を買うことになり、善は急げと、量販店に行ったというわけです。

最初は、なんとなくHPかDELLあたりかなぁ、などと思ってふらふらと回っていたところ、比較的新しいモデルのコーナーに置いてあるものをみて、その軽さに大変驚きました。

 

そういった軽量/高性能なノートPCは、NECや富士通、Dynabookといった日本製のラインナップだったのでした。ほとんどの製品が、1kgを切るという超軽量なものばかり。13インチ台のものなのですが、どのみち大きい画面が必要な場合は、LENOVOの超大型デスクトップのideacentreを使うので、スクリーンサイズは気にしないことにしました。

NEC Lavie HZ/Lを購入

結局、NECの LavieシリーズのHZ550/Lというのにしました。ポイント還元などもいれて、実質15万円後半だったので思い切って決めました。

スペックは、

Core i5/8GB/13.3型ワイドフルタッチパネル液晶/Officeあり/約10時間駆動/約800g、と大満足です。

ただ、軽量な分、スクリーン部が思ったよりふにゃふにゃして強度的に心配になったんで、店員さんに聞いてみたところ、私の予想と逆で、非常に堅牢だとのことでした。実際公式HPで確認しても、150kgfという頑丈さがアピールされています。

いやはや、時代の流れというのは早いものですね。

約6年ほど愛用してきたiPadがやけに重く感じるようになったのが、玉に瑕といったところです。「終わりないもの、それは欲望」といったところでしょうか。

 

【新品/取寄品】LAVIE Hybrid ZERO HZ550/LAL PC-HZ550LAL インディゴブルー

価格:200,560円
(2019/3/19 22:36時点)
感想(0件)

ハリポタ

dヒッツ    


Posted by yaozo