小5の息子が英検4級に合格して、英検3級にチャレンジ中の件

英語学習

yaozoです。

前の英検で、小5の息子が英検5級に合格した話を、嬉しそうに書いていた私ですが、

その後、小5の息子は、英検4級にも続けてチャレンジし、見事合格しました。

 

受検後のお迎えの際、本人に聞くと、「まぁ、まぁできたと思う」とのこと。

数週間待って、ネットで合格を確認しました。

昨年2021年の第一回の5月に5級を受験して合格。

第二回の10月に4級を受験して合格。

ということなので、めでたい話なのですが、

問題はここからです。

英検受験している方やお子さんにチャレンジさせている方は、

ご存じかと思いますが、英検は3級から難しくなります。

ここにキャズム的なものが存在します。

中学生卒業程度、ということなのですが、ここから新たに英作文が課されますし、

2次試験のインタビューが必須になります。

自ずと学習の粒度が異なってきます。

まずは参考書ではじめていたのですが、

息子が、ちょうどゲームやら卓球やら、ミュージカル(?→これは姉の影響をもろにくらっています)やらで、英語学習に対する

モチベーションがかなり落ちているところから、学習に困難を感じていました。

そんな折りも折り、私自身が土日に仕事が入るようになったりして、まず空いている時間が激減してしまったことも手伝って、

息子の英語学習が困難になってきました。

あまりハードな学習は無理かと思い、前の投稿でも紹介した、スタサプの英検3級コースを、二人でパソコンの前に座って、聴講する

と言うスタイルで勉強しています。

まぁ、牛歩になりましたが、何もやらないよりましでしょう。

スタサプ以外では、この投稿で紹介した英語教育系YouTuberの動画を二人で見ることもあります。

とにかく、YouTuberは教える技量が実に高いですね。

こんなの無料で視聴できて幸せです。

まぁ、息子の3級チャレンジはいつになるかわかりませんが、、、、。

4級の点数がかなりよかったので、だめもとで3級受験させる、と言う手もありますが、

落ちた時に、あまりに実力不足で点数が低いと、今後の学習モチベーションの急落などを招きかねないので、

慎重に行こうと思っています。

同様のケースで頑張ってらっしゃる、ご家族の方々、頑張りましょうね。

ではまた。

yaozoでした。


Posted by yaozo