50代がカラオケで歌いたい洋楽10選!!

音楽

先日、同窓会の二次会でカラオケに行きました。

50代のカラオケで、どんな曲を歌ったか、記録のためにしたためておきたいと思います。

私は洋楽担当なので、日本の歌はありません。

シカゴ:素直になれなくて(1982)

いきなりバラードというのもどうかと思われるかもしれませんが、カラオケの部屋に入ってまだドリンクが手にない間に何となく歌う曲です。

50代であれば、高校生か大学生といったころに流行った曲で、『ベストヒットUSA』でよくかかった曲なので、だれでも聞いたことがあります。

 

ベイシティローラーズ:二人だけのデート(1976)

中学生の頃、クラス中の女子がこのグループの誰かのファンになっていたような記憶があります。もちろん一番有名なのは「サタデーナイト」ですが、個人的なベストソングはこれ。

オリジナルは、ダスティ・スプリングフィールド(英)のデビュー曲です。これもかっこい!!

 

ルベッツ:Sugar Baby Love(1974)

他の曲はほとんど聞いたことがありませんが、このルベッツ(英)の大ヒット曲は、歌っていても聞いていても涙が出そうになります。

ちなみに、ブリッジのところのファルセットは全くでません。誰かたまに出るやつがいるので、そこだけ手伝ってもらいます。

カウシルズ:雨に消えた恋(1967)

これはさすがにリアルタイムで聞いたわけではありませんが、ヒッピームーブメント寄りの大衆曲として誰もが知っているということで、歌っても聞いても胸躍る楽曲です。

ファミリーバンドである(牛も知っている)カウシルズの大ヒット曲。

 

ビーチボーイズ:グッド・バイブレーション(1966)

カウシルズの流れで、お馴染みビーチボーイズのグッド・バイブレーションを一発。

やや長いですが、構成が素晴らしいので聞いていても飽きません。誰かコーラスに参加してくれたりすると、よりすばらしい仕上がりに。

カーペンターズ:イエスタデイ・ワンス・モア(1973)

 

どんなに洋楽が苦手だった人でも、必ず何度も耳にしたことがある超有名な曲。はずすことがありません。50代のおじさんおばさんは感涙必至。

特に、コーラス部の「every sha-la-la-la」のあたりは、全員で気持ちよく歌えます。

 

ビージーズ:マサチューセッツ(1967)

ビージーズは、この曲や「メロディ・フェア(1971)」といった初期の楽曲にいっても、70年後半以降の「ジャイブ・トーキン(1975)」「サタデーナイトフィーバー(1978)」「愛はきらめきの中に (1977)」といったディスコチューンにいってもいいのですが、個人的な趣味でこのメローな初期ビージーズを歌います。

初期ですと、「ラヴ・サムバディ (1967)」「獄中の手紙 (1968)」や、ジョーク(1968)」なども抒情的でいいですね。

 

クイーン:ボーン・トゥ・ラブ・ユー(1996)

私はクイーンの曲ならすべて歌えるのですが、映画『ボヘミアン・ラプソディ』の大ヒットのおかげで、今まで歌えなかった曲が歌えるようになったのは助かりましたね。ただし、その分かえってどれを歌えば喜んでもらえるか迷うところです。

まずは盛り上げるために、テンポがあって盛り上がる曲がいいですね、ということでこの曲を。

「ドント・ストップ・ミー・ナウ (1979年)」

「アンダー・プレッシャー(1981年)」

「ブレイク・フリー (1984)

「RADIO GA GA (1984年)」

などでもOKだと思います。

 

クイーン:ラブ・オブ・マイ・ライフ(1979)

『ボヘミアンラプソディ』のおかげで、カラオケで歌っても大丈夫になった代表的な名曲ですね。映画の前なら、ファン以外はほとんど知らなかったでしょうから、映画さまさまの楽曲です。最初のパンチのある曲のあとにこれを歌うと違いが際立って素晴らしいです。

聴いている人も、映画のシーンを思い出しながら楽しく聞くことができます。

 

クイーン:ボヘミアン・ラプソディ(1975)

多くを語る必要がありませんが、これをカラオケでフルコーラスで歌うと大体びっくりしてもらえます。場合によっては、オペラパートに挑戦して助けてくれる人も出てきますので、そこそこ盛り上がります。ロックパートで盛り上がり、最後のバラッドで閉めますので、非常にドラマティックな構成で、これ一曲で4曲分くらいの効果があります。

 

マイケル・ジャクソン:マン・イン・ザ・ミラー(1988)

最後は、マイケルのミドルテンポの名曲で締めます。

とてもジーンときます。

これ以外なら、「ウィー・アー・ザ・ワールド(1985)」という手もあります。

 

大体こんなラインナップから何曲か選んで歌っています。

ほとんど行きませんけど、同窓会だったりするとこんな楽曲で大盛り上がりできます。

50代のカラオケ好きの方にオススメしますよ。

大体10曲プラスアルファという感じで丁度良いのではないでしょうか。

日本のポップスは、私自身がなかなかうまくうたえないので、また機会があればピックアップしてみます。

 

Amazonプライム 30日間無料体験申し込みページ

海外ドラマバナー

 







Posted by yaozo