ドコモのdガーデンに行ってきました。

ガジェット

yaozoです。

 

先日、昨今話題の5Gのデモ体験をしたいと思い立ち、ディーガーデン五反田店(旧:ドコモショップ五反田店)に立ち寄ってみました。

外観は↑こんな感じ。

前は、例の真っ赤なドコモロゴがあったので目立ちましたが、なにやらおしゃれになって、しかもグリーン基調の店構えのため、一瞬わかりませんでした。

ともあれ入店してみると、なにやらシルバーの方々が7~8名の教室が開校されている様子です。

叱られない程度に撮影させてもらいました。

なんか楽しそうに、ふむふむ、という感じで行われておりました。

ドコモスマホ教室

あとで調べたら、↑のような教室をやっているようです。なるほど、意図的に、外から見えるようにして開校しているわけですね。

お目当ての5G体験コーナーも入口すぐのところにありました。

そばに立っている係のお兄さんに声がけして、早速体験させてもらいました。

眼鏡をかけているので、眼鏡をはずして、この中から度数の合いそうなものを選んでください、と言われました。

はいこれ、っと渡したところ、お兄さんはヘッドマウントディスプレイにそれをセットしていました。

これです。

思ってたよりも軽量のHMDにやや驚きました。

「マジックリープ」です。

そのまま体験スタート。

なにやらXR的なゲーム体験を3分程度させてもらいました。

シューティングゲームみたいなものでしたが、そもそも私がゲーム音痴なもので、すぐにモンスターにやられるのですが、やられてもやられても、予め決まった時間はプレイできるように、何度もライフが再生されていました。

確認したら、いまやった体験はまだ5Gではないとのこと。なので、疑似的にコンテンツを作りこみしておいて、「こんな感じです」と体験できるようにしてあるということみたいです。

あとは、

こんな感じで展示されていた(一番右)、「新体感ライブ」を体験させてもらいました。

アーティストのライブを、この端末セットで、誰か一人を選んでフォーカスして見たり、選んだ人のライブ前のトーク動画をみたり、とライブが色々な楽しみ方ができる、というもの。

そういった機能を訴求しやすいように、AKB系グループのコンテンツがデモ用に用意されていました。指原さんが出ています。

マルチアングルが↓。

 

この端末セットは、下が5Gスマホで、それを、上部のスクリーンが込みになったフォルダーにはめ込んでセットするようになっているようです。

フォールディングタイプのスマホかと思ったらそうではありませんでした。

ライブ中にコメントができるようです。

ライブもいいですが、スポーツファンの場合、↑のような楽しみ方ができるようになるのは革命的ですね。

特に競技場に行って、その臨場感を楽しみつつ、TVでないと見れなかったような、クローズアップショットや、プレビュー再生等ができるのは、競技場観戦とTV観戦のいいとこ取りのように思います。

まぁ、もっといろいろなサービスを山ほど出してくれるのでしょうし、そうでなければ5Gにする意味がないので、各企業のガンバリを期待しています。

長生きしていろんなエクスペリエンスをしたいですからね。

ちなみに、ただの「ドコモショップ五反田店」が、「おしゃれスマホショップ」に変身していましたので、一応写真を。

ちょっと↑の写真ではわかりにくいですが、右奥の方が、実際の購買等の商談客の待合室のようで、座ってたら、別の休憩椅子(入口すぐのところ)を案内されました。

何も契約しなくても座ってても、いいみたいです。私はメールを打っていました。

dヒッツ



Amazonプライム 30日間無料体験申し込みページ

海外ドラマバナー

 





 


Posted by yaozo